harioのV60ドリップスケールを使ってさらにおいしいコーヒーを淹れる!

コーヒーを美味しく淹れるための道具ってたくさんありますよね。
その中で、harioのV60ドリップスケールを買ってみました!
今までは普通のスケールを使っていたのですが、これだと重さは測れるのですが、
時間は測れないんです。
それはもちろんそうなんですけど、コーヒーを美味しく淹れるためには
蒸らし時間やお湯を注ぐスピード、何秒で抽出しきるか、時間も非常に重要に
なってきます。
そこで!!!
このharioのV60ドリップスケール!!!
DSC_1099.jpg
重さが測れるのはもちろんのこと、時間まで測れちゃうという優れもの!
お値段はなんと4000円!4000円です!
安いととるか高いととるかは人それぞれですが、僕からしたら安いモノだと思います。
乱暴に扱ったりしない限りそうそう壊れるものでもないし、これから先ずっと
美味しいコーヒーを淹れるための投資だと思えば安いと思います。
しかも、僕にとってはゆくゆくconnex coffeeでコーヒーを淹れるための
必需品になりますからね、先行投資です!
すこしずつではありますが、connex coffeeをやるための準備が
進んでおります!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top