815coffee、ラテアートワークショップで特訓!

今週もやって参りました!
815coffeeラテアートワークショップ
前回のミルクピッチャーの振りが甘い、ミルクがゆるいという改善点を意識して
望みました!
では早速ラテアートを….とはならず、いつものようにまずは雑談から(笑)
面白かったのがフレーバーコーヒーというモノの話です。
フレーバーコーヒー自体、初めて知ったんですけど、そこで出している
ドリップポッド?ケトル?がなかなかに個性的で面白いです!
それが….こちら!
DSC_1627.jpg
一見タンブラー?って思わせる見た目で、デザインもクマの可愛らしいデザインww
そして、注ぎ口がかなり小さいので、湯量がチョロチョロチョロチョロ….
推奨している淹れ方だと、コーヒー豆は粗めで挽いて蒸らし5分、注ぎ5分!
みたいな
コーヒー屋さんで商品として提供できるのか?一言言ってからなら大丈夫だとは
思いますが、なかなかに時間がかかります!
個人的にはこういう変わったモノは好きなのですぐにでも買いたい
くらいです(笑)
実際にお味の方はというと、これだけ時間をかけて抽出したわりに
苦みは思ったほど出ていなく、すっきり飲みやすい印象でした。
と!いうわけで!いい加減ラテアートへ(笑)
ミルクのゆるさは、スチームノズルの位置が少しずつずれてきていたから
キレイにフォームが出来なかったんではないか?
ということで、水で改めてスチームの位置を確認。
ふむふむ
やはりミルクピッチャーの位置が良くなかったようです。
ハート、リーフ、チューリップと一通り描いてみて、前回の
ミルクがゆるいというところは改善出来ましたが、ミルクピッチャーの
振りが甘いところはまだまだ改善の余地ありでした。
あとは、うまく広がりながらミルクの線が回り込んで来ないないので、
もっとイメトレが必要です。
Screenmemo_2017-11-10-20-00-39.png
今回のベストショットはこれかなぁ
全体的にバランスが悪いですが、ご愛敬で。
来週までにラテアートの動画を見てイメトレだーーーー!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top