東京コーヒーフェスティバルでコーヒーショップを周ってみよう!

はいはい~~~
SCAJに引き続き、9月23日、青山は国際連合大学で開催された
東京コーヒーフェスティバルに行ってきましたよ!っと
夏前にも1度行われていて、自身2回目の東京コーヒーフェスティバルです!
前回同様、1500円で小さなカップとコイン4枚をもらい、それらで
コーヒーの試飲が出来るという流れです!
これまた外間結と一緒に来ていて、飲み比べをシェアしていたので、
8店舗のコーヒーを飲めました右矢印2
これまたありがたい
まずは案内の紙で気になるコーヒーショップをざっと見て、
ニュージーランドとオーストラリアのお店が気になったのでそこは確定。
この二か国はもう、数年連続で夏にスノーボードをやりに行ったり
観光したりしているので親近感があるんですよね。
あとはグルッと周りながらコーヒーショップを物色!
出来るだけ違う豆をチョイスして飲み比べ。
さすがに後半になってくると味がよく分からなくなってきますが(笑)
それでも、いろんなコーヒーをたくさん飲むと、少しずつではありますが、違いが
分かってくるのを実感します。
その中で、僕がアフィリエイトさせて頂いてるロクメイコーヒーも出店していました!
話題の大人気コーヒーお取り寄せ
美味しいスペシャルティコーヒーの通販は送料無料・返金保証のお試しセットがお得


これは嬉しいですね~~~、それだけロクメイコーヒーも有名ということですからね!
ちなみに、今回は写真を撮り忘れました。。。
雰囲気を伝えきれないのが残念なところですが、このイベントはおすすめですよ(^^)
是非是非、次に開催されるときには足を運んでみてはいかがでしょうか?

コーヒーの祭典、SCAJでコーヒーを堪能!

コーヒーの大イベント!SCAJに行ってきました!
SCAJが開催されたのは、東京ビッグサイト、
前回ブログでも書いた東京カフェ喫茶ショーと同じ所ですね!
今回は外間結と一緒に、行ったのは2017年9月22日、最終日。
そしてなんとなんと!
外間結の知り合いから無料招待をもらえまして、入場料を払うこともなく楽しむことが出来ました!
ありがたや~~~~
DSC_1557.jpg
雰囲気は東京カフェ喫茶ショーと似た感じで、コーヒーがメインになってるイベントでした。
想像通り….
楽しいのなんの!
コーヒーの試飲も出来るし、真新しいコーヒーマシンを見れたり。
その中で1番欲しいなと思ったのがコレ!
キャニスター!
DSC_1561.jpg
これはですね、一般的なキャニスターと違い、豆とキャニスターの蓋の間に出来た
空間を蓋でほぼなくしつつ、空気を抜いてくれるんですね~~~
これはもう買いでしょ!という気がしますが(笑)
他にも近代的なサイフォンとか、斬新な形の水出しコーヒーとか
いや~~~~、面白い!
しかも、行くまでは知らなかったんですけど、allpress espressoも
出店していたので、そこでもいろいろな話を聞けました!
コーヒーのイベントに来ると、つくづく早くconnex coffee
始動させたいという気持ちが強くなりますね!
コーヒーの勉強、資格はこういのもありますよ~~~
>> コーヒースペシャリスト資格取得講座

アメリカはポートランドのコーヒー巡りの締めくくりはstump town coffee!

ついにその時がやってきてしまいました。。。
それは…、アメリカの出発日です!あっという間のアメリカ生活、ポートランド
コーヒー巡り第6弾、締めくくりはポートランドの空港内にあるstump town coffeeです!
DSC_1474.jpg
コーヒー巡りとは言うものの、最後は小さなショップで、コーヒー屋というか、
空港の一角のカフェという感じでしたね。
ポートランドでの今年最後の一杯のコーヒーを十分に味わっていただきました。
ポートランドのコーヒー屋巡りは想像していた通り、楽しかったなぁ。しかも、
stump town coffeeのコーヒー豆を取り扱っているお店も多くて驚いた!
さすが、ポートランドのコーヒー屋といえばstump town coffeeが出てくるだけの
ことはありますね!
そのお店それぞれに個性があって、でもコーヒーが日常に溶け込んでいる
文化っていうのがすごい好き!
日本はその点、コーヒー屋にコーヒー好きが集まってその時間をゆっくり過ごす、
というよりはオシャレなカフェにオシャレにコーヒーを飲むというイメージの方が
強かったり、ファストフード感覚な飲み物でしかないのかな?、
と僕は思ってしまうことも。
否定するわけではないんですけど、美味しいコーヒーを日常のように飲んで、
いつもコーヒーを飲みに来てくれる人と他愛もない会話を楽しんだり。
そういう雰囲気のコーヒー屋が増えたらもっと楽しくなるだろうな、っていう
想いですね。
connex coffeeを立ち上げたら、美味しいコーヒーを日常に溶け込ませて、
人が気軽に集まってくるお店を創っていけたらと思います。
>>コーヒーが好きで美味しい豆から選びたいけど、よく分からない時は
お試しセットをこちらでも!
本格ドリップコーヒーが1杯18円。こだわりのコーヒー専門店カフェ工房

町のコーヒー屋さん、ロースターで仕入れた豆で試し飲み

アメリカ生活にもだいぶ慣れてきて、時間が経つのが早く
感じる今日この頃。
朝起きて、スノーボードして、コーヒー飲んで、ご飯食べて寝る!
この生活が、かなりありがたい環境だと感じています。
そして、毎日のようにコーヒーをいろんな淹れ方で試す生活を続けて
いたら、あっという間にコーヒー豆が底をついてしまいました!
これは困った!
コーヒーを淹れる練習が出来ない!
ところが、実は今住んでいる家の近くにコーヒー屋さんがあって、
そこでは焙煎もしているんです!
なんともいい所ではないですか。
早速そのお店でコーヒー豆を買ったのですが、せっかくなので
見たことがない豆をチョイス!
家に帰って試し飲み!
結構苦みが強い!
ミディアムローストを選んだからというのもあるけど、もう少し飲みやすく
ならないかいろいろ試していきたいと思います!
アイスコーヒーならいい具合になるんだろうな。
有機認証取得豆に天然ファイバー、乳酸菌、天然オリゴ糖など配合!健康維持・美容を考えた「デイリーコーヒー」

ポートランドで有名なstump town coffeeで本場の空気を感じてきました!

相変わらず暑い日が続きますね!
そんな日本をしり目に、僕はスノーボードをするためにアメリカ、オレゴン州に
やってきました!
こちらも季節は一緒なのですが、湿度が低いので日本よりも快適に
過ごせます。
そして、雪山に行く前にコーヒー文化が栄えているポートランドにも寄って
軽くプラつき、ポートランドで有名なstump town coffeeに行ってきました!
DSC_1178.jpg
行ったのはstump town coffeeの中でもよく聞くaceホテルに入っている店舗ですね。
stump town coffeeには行ったのですが、
コーヒーは飲まずに…
豆だけ買いました(笑)
コーヒーはまた今度ということで!
1499920690883745409030.jpg
実際にポートランドのstump town coffeeでコーヒー豆を買っていたら、
普通に考えたらすごいことなのかなと。
日本ではpaddlers coffeeでしか飲めないくて人気があるのに、という事ですからね!
豆を買って住んでいるところでコーヒーを淹れているわけですが、
ここでは6人の日本人でシェアしているので、出来る限りいろんな
淹れ方で淹れて飲んでもらって、自分で確認してみて、ということが出来るので
ありがたい環境です!
ここでコーヒーをもっと上手にドリップできるようになろうと思います!


uccコーヒーアカデミーによる開業セミナーで経営の勉強!

6月22日にuccコーヒーアカデミーによる開業セミナーに行って
きました!
こちらはですね、先日行ってきた東京カフェショーでもらった
無料招待があったので、これは行くでしょう!と迷うことなく参加してきました。
参加者は10人くらいかな?
年齢は4、50代の方が多く、その中に自分が入っているという違和感(笑)
参加者の中には年内には開業、数か月後には開業するという方もいて、
お~~~、っていう感じでした。
セミナーは14時から17時までの3時間。
時間だけ聞いたら長いかもしれませんが、開業についての話を詰め込むには
全然足りないんだろうなと。
14983013305621492426022.jpg
資料をもらって、それに沿って話を進めていく感じだったんですけど、やはり
そこは開業セミナー、厳しいお言葉も!
自分でお店を始めるという大きな決断なので厳しく言ってもらった方が
後々のためになりますけどね。
開業本などには書かれていないような話もいろいろと聞けたり、新しい
アイディアも浮かんできたし、すごくタメになる開業セミナーとなりました。
このuccコーヒーアカデミーによる開業セミナーを受けて、開業が
より近いことに感じるようになりました!
自分でお店を始めたときのことを考えると、楽しくて楽しくて仕方が
ないです!


丸山珈琲主催のアメイジングカッピングで未発売の豆を味比べ!

またまた行ってきました!丸山珈琲主催のアメイジングカッピング
今回は何がアメイジングなのかというと、まだ未発売の豆も
カッピング出来るというなんとも先取り感のあるカッピングでした!
未発売の豆をカッピングできるからアメイジングなのか、その辺はちょっと
分からないですが(笑)
6月18日に行ってきたのですが、こちらは参加費1000円、参加者は7名ほど
でした。
豆は未発売の豆を入れて7種類!
いつものカッピングのようにまずは香りをかぎ、お湯を入れてまた香りをかぎ、
ブレイクして、表面の泡をとったらいざ実際に飲んでいきます!
7種類ともなるとホントに個性的なコーヒーの違いはパッと
出てくるんですが、微妙な差だとなかなか違いを感じるのが難しくなってきます。
それでも飲み比べて飲み比べて…
最後にみんなでディスカッション!このコーヒーはこうであれはこうで
カッピングにくるといつも思うんですけど、人には人の
感覚があるからそれを聞くのもまた面白いんですよね!
少しづつではありますが、コーヒーの違いが分かってきたような気がします!
まだまだ日々精進ですな!
コーヒーマシンが無料でもらえる!【ネスレ日本公式】

Scroll to top